北陸、東海から四国九州まで。湯快リゾートの温泉施設なら低価格で身近に楽しめる温泉旅を満喫出来ます。今や旅行サイトは数あれど、湯快リゾート関連の温泉施設を予約するならば公式サイトを利用するのが最もオトクです。


 

湯快リゾートの特徴は?

日本有数の温泉地に数多くあるのが湯快リゾートの温泉施設。特徴としてはまず食で楽しめるというポイントです。お子様から年配の方まで誰もが楽しめるお食事をとなればやはりバイキング。新鮮食材にご当地メニューもしっかり揃っておりソフトドリンクが無料提供というのもかなり魅力的です。次は施設の主役とも言える温泉でゆったりというポイント。湯快リゾートは全ての施設が天然温泉となっており、大浴場に露天風呂も清掃時間帯以外は24時間いつでも入れます。泉質にこだわりがある方も、滞在中好きな時間に何度も温泉に浸かりたいという方も大満足の時間を過ごせます。最後は+αの楽しみポイント。温泉といえばカラオケや卓球など浴衣姿でもう一つの思い出作りをしたいものですよね?館内の無料施設コーナーが充実しており、卓球にカラオケはもちろん漫画コーナーにマッサージ機コーナーなど思い思いに過ごせます。コーナーの利用時間が幅広いというのも魅力です。

スポンサーリンク

公式サイトを使って空室状況をチェック

連休は温泉旅を。夏休みはゆったり温泉旅行かな?とお考えならば早速空室状況をチェックしてみましょう。公式サイトのトップページからとても便利に利用できるのが空室検索です。まずはエリアを選びます。例えば近畿ブロックを選ぶと、該当する湯快リゾートのホテルがプルダウンメニューの中に出てきますので、興味があるホテルを選択。宿泊予定日をカレンダーから選び、宿泊日数を1日から10日まで決めます。最後は大人の人数と部屋数を選択して空室検索を押すと、指定日を含めた10日間の空室状況を確認できます。もしも宿泊エリアを特に決めていないという場合は全館空室検索がとても便利で、こちらですと北陸から四国九州までのホテル空室状況を一気にチェック可能です。本当は近畿エリアにしようと思ったけれど、東海エリアのホテルが空いていたので予定変更というのもこれなら簡単です。

 

予約の仕方と確認や変更方法

さあ宿泊したいホテルが決まったらいよいよ予約です。次はプランを決めましょう。宿泊施設により基本のバイキングプランや特別なグルメプランに飲み放題が付いたプランや近隣のリゾートスポットとの連動プランなどが用意されております。お部屋タイプも洋室や和室に禁煙や喫煙ルームさらには露天風呂付き客室ルームなど多彩な中から選べます。確定するとお客様情報を入力して予約完了です。決済は現地決済の他にクレジットカードを使ってオンライン事前決済にも対応しています。そして予約確認や変更、さらに取り消しについてもオンラインで行うことが可能です。予約確認は内容確認ページへ移動し、予約時にメールで受け取っているもしくは控えている予約番号を入力します。加えて予約時のメールアドレスを入れて確認ボタンを押しましょう。すると内容が画面に出ますので、その場で予約の変更やキャンセルもすることが可能です。万が一、予約番号がわからないという場合も、メールアドレスとパスワードを入力することでお客様会員情報から確認することが出来ます。


湯快リゾートプレミアムにも注目

和歌山エリアには湯快リゾートのお手軽感に加えてワンランク上の美食、そして空間が楽しめる湯快リゾートプレミアムと位置づけされている施設が3つあります。一つ目は南紀白浜温泉湯快リゾートプレミアム白浜御苑。2019年3月にオープンしており、コンセプトは「和み」。庭園と穏やかな海に包まれる極上のロケーションが魅力で、パブリックスペースもゆったりと過ごせる空間作りにこだわりがあります。二つ目は南紀白浜温泉湯快リゾートプレミアムホテル千畳です。こちらは南国の雰囲気漂うリゾート感覚がコンセプト。海鮮バーベキューを楽しむことが出来、地元食材をたっぷり使ったバイキングも充実。天然温泉プールは年中楽しむことが出来、キッズコーナーやキッズバイキングコーナーなどお子様連れに嬉しい施設が満載です。最後は南紀白浜温泉湯快リゾートプレミアム白浜彩朝楽です。潮風を感じる海辺に佇むレジャーリゾートホテルとなっており、150種類以上ものバイキングメニューは地産地消がテーマとなっています。大型遊具のあるキッズパークはお子さまが喜ぶこと間違いなしで館内施設が充実しているのが特徴です。また、何れの施設においても人気なのがリラクゼーションプランで、女性が喜ぶコース内容充実のラインナップとなっております。

 

まとめ

西日本を中心に充実した29の温泉施設。中にはペットと泊まれる施設もあり、様々なニーズに応えることが出来ています。身近に温泉を満喫するならリーズナブルにバイキングタイプで。非日常を存分に堪能するならば会席タイプでと自在に楽しめるのが湯快リゾートです。