乗用車を長年乗っていたり、雪国の方は新しい乗用車を買った時にお世話になるのがタイヤの販売店です。タイヤを新しくしようと思ったり、冬用タイヤを買おうと思った時、実際に直面するのが自分の乗用車のタイヤのサイズやタイヤ自体の価格です。サイズは非常に多く、軽自動車用のタイヤを普通車のセダンに付けることはできませんし、コンパクトカーのタイヤを本格的なクロスカントリー車に付けることも難しいです。またタイヤもそこまで安い買い物ではありませんからお得に買う方法も大切です。今回タイヤのサイズについて解説しつつ、お得に買う方法や比較的価格を安く購入できるオートバックスやマルゼンの特徴についても触れながらタイヤについてお話しをしていきます。


 

乗用車のタイヤにはどんなサイズがあるの?

乗用車のタイヤにはどんなサイズがあるのかと言うと基本的にリム径と呼ばれるサイズが大きさの目安になります。これはタイヤの内側の直径のことでホイールに合ったリム径を選択する必要があります。例えばトヨタ車で言うと、13インチはコンパクトカー(パッソなど)14インチや15インチのものはコンパクトカー(Bbなど)や5ナンバーのミニバン(ヴォクシーなど)、16インチは小型のSUV(RAV4など)やセダン(カムリやプリウスなど)、17インチは本格SUV(ハリヤ―など)やクロスカントリー車(ランドクルーザーなど)、18インチは大型セダン(クラウンなど)があります。更にそこから幅が目安となります。車名で挙げていくと、155㎜であればパッソなど165㎜であればヴィッツなどと言った形で大型の車になればなるほど大きくなります。ランドクルーザークラスになると実に275㎜の幅のタイヤが必要となります。こういったタイヤの見方ですが、メーカーによって異なります。一番シンプルな表記だと幅/扁平率・ラジアル構造・内径というものです。ただ、あくまでこれは目安なので、販売店に見てもらってタイヤを選ぶのがおすすめの方法です。メーカーによっては対応速度や硬さと言った表記もあり、更に難しい見方になるからです。


 

タイヤをお得な価格で買うには?

タイヤをただ単に安く買うのであればネットになります。どんなものでも店舗を持たず注文が来ただけ配送すれば安くすることができるからです。しかし、タイヤは本や食品などと違って、きちんと車にセッティングして初めて意味をなします。そのためお得な価格で買うということは単に安いだけでなく、きちんとタイヤが選べてしかも適切に車へつけてくれる専門店で購入することです。しかも専門店の中でも安く買うことができれば更に良いというのがタイヤと言えます。逆に余程知識があって自分でもつけられるという自信がある方でなければネットでの購入はおすすめできません。そんなお得な価格で買うことができるお店はいくつかありますが、オートバックスやマルゼンに絞ってお話しをしていきます。

 

タイヤの価格が安いお店:オートバックス

タイヤをお得に買うことができるお店として紹介するオートバックスはカー用品の大手として全国展開していることで有名です。そんなオートバックスのタイヤ販売の特徴は多くの店舗があることで気軽に車を持って行き、タイヤ交換できることです。さらにタイヤ自体も比較的低価格なのでお求め安いです。Tポイントサービスもあるのでタイヤのような大きな買い物だととてもポイントがつきやすくそういった意味でもお得にタイヤを買うことができるお店と言えます。安いうえにポイントがついて、しかもタイヤの着脱まで行ってくれるという意味でタイヤを買うにはお得なお店だと言えるのではないでしょうか。


 

タイヤの価格が安いお店:マルゼン

マルゼンは関西を中心に展開するお店です。一店舗当たりの大きさがあり、タイヤの種類も非常に豊富なので、とりあえず車で行けば、ほとんどの車種に適合するタイヤが見つけられます。プロのピットスタッフがきちんとセッティングしてくれますから、車で行ってタイヤを見つけてそのまま装着して帰るということも可能なお店となっています。また、タイヤを自分で付けられる方や慣れている方向けにタイヤのネットショッピングも積極的に行っており、車の車種やサイズはもちろん参考の装着写真と言ったものまで公開されているのでとても見やすく分かりやすいサイトとなっています。そのため、間違えて買ってしまうというトラブルも少なく安心して利用できるネットショップを持っているという特徴があります。

 

まとめ

乗用車のタイヤは車種によって異なります。タイヤに表記された内径や幅によっておおよその適合タイヤを見つけることができますが、何の知識や交換技術もなしにネットで購入することはおすすめしません。なので、オートバックスやマルゼンのような専門店でタイヤのサイズを調べてもらったり、店内で装着してもらう等トータルのサービスを行ってくれてしかも安いお店と言うのがタイヤを買うのにお得なお店と言えるのではないでしょうか。