競艇とは、公営ギャンブルの一つで、6艇のボートが、一周600メートルほどのコースを3周する競技で、その着順を予想して的中させることを目指していきます。

競艇は、水上の格闘技とも呼ばれているほど、艇と艇がぶつかり合ったりして、迫力もありますので、レース場で実際に観戦していると、迫力に魅了されてしまいます。

そんな競艇について、解説していきたいと思います。

競艇を楽しむために、オフィシャルwebサイトというものがあります。

競艇は、全国に24場ものレース場がありまして、毎日どこかしらのレース場でレースが開催されています。そこで、今回は、この、競艇のオフィシャルwebサイトについて、詳しく解説していきたいと思います。


 

開催されている場や時間が一目で分かる

ボートレースオフィシャルwebサイトというサイトを見ることにより、当日、どこのボートレース場でレースが行われているのかということは一目でわかります。さらに、開催されているレース場で、各レースが何時に、投票締め切りになるのかということも、簡単に調べることができます。これにより、自分が投票したいレースが、何時までに投票しなければならないかということがわかりますので、便利です。

 

選手の情報がわかる

競艇オフィシャルwebサイトでは、開催されているレースの詳しい出走表というものが簡単に確認することができます。

出走表は、どんな選手が、どのレースに出走するのかということはもちろんのこと、選手の顔写真であったり、選手の年齢や、選手のランクというものも合わせて確認することができます。競艇は、選手を4つの階級にクラス分けしています。A1級、A2級、B1級、B2級というランクに分かれています。この階級も、予想する側にとって、大切な情報の一つになりますので、チェックが必要になります。

また、ボートを動かすためには、モーターが必要になりますが、このモーターも、一見同じものではありますが、どのモーターを使うかによって、パワーに差が出てきたりします。

その大切なモーターは、選手に抽選によって、割り振られていきます。そのモーターを一つの大会の間使い続けることになりますので、モーターのパワーがある選手の方が有利になってきますので、モーターの情報も大切になります。

その、モーターは、勝率という形で評価されています。この勝率が高いほど、一般的には良いモーターであるということが多いです。

その、モーターの勝率というものも、出走表を見ると確認できますので、こちらも予想の参考の一つになり得ます。

スポンサーリンク

 

結果一覧や、翌日のレースも確認できる

競艇オフィシャルwebサイトでは、すでに行われたレースの結果を一覧で見ることができます。webサイトの本日の結果一覧というところをクリックすれば、その日に行われたレースの結果を確認することができます。

時間差はありますが、割と早く更新されていることが多いですので、気になるレースの結果などを確認するためには便利な機能であるといえます。

競艇オフィシャルwebサイトでは、当日のレースはもちろんですが、翌日のレースの情報についても確認することができます。

翌日のレースについては、当日のレースと同じように出走表として確認することができます。ですので、翌日のレースはどうなっているのか、翌日のレースで勝負したいレースはあるのかという場合に、確認することができます。

翌日のレースの出走表が見れる時間は、レース場によってまちまちではありますので、注意が必要です。


 

獲得賞金ランキングとは?

競艇は、全てのレースの賞金が同じということではありません。A1級の選手たちが集まる大会ではレースのグレードも上がり、選手の賞金もぐんと上がります。

さらに、年末には、一年間で、獲得した賞金が多い人の中から上位18名が出場できる、グランプリという大会があります。

このグランプリで優勝しますと賞金は1億円ということになっています。

ですので、選手はこのグランプリで優勝するということを一年間の最終目標として、一年間を戦っていくわけです。

ですので、グランプリに出場するためにも、レースで結果を残して、獲得賞金のランキングを何とか18位までに押し上げる必要があります。

日々この獲得賞金のランキングは変動していきます。グランプリ以外にも、SG競走と言われる、グランプリを含めたグレードのレースでは、グランプリは1億円ですが、それ以外のSG競走でも、一千万単位の優勝賞金になりますので、一回SG競走を優勝することにより、賞金ランキングが一気にジャンプアップするということは珍しいことではありません。その、選手たちの賞金の変動が一目で分かるのが選手の獲得賞金ランキングというページになります。

まとめ

今回は競艇について紹介してきましたが、競艇オフィシャルwebサイトを利用することにより、一通りの情報をわかりやすく網羅できますので、便利なサイトであることは間違いないです。