au walletはauが提供する決済サービスです。au walletには2種類のカードがあり、事前に現金をチャージして使うプ「au walletリペイドカード」と、クレジットカード機能を持った「au walletクレジットカード」があります。いずれについても、au携帯電話やauひかり等のauが提供する各種サービスを利用していることが利用条件となっています。

スポンサーリンク

au walletが使えるお店

au walletが使えるお店はたくさんあります。例えばセブンイレブンやファミリーマート、ローソン、サークルK、サンクス、ミニストップといった大手コンビニエンスストアや、マクドナルド、ガスト、ピザーラなどの飲食店、イオンや西友などのスーパーマーケット、ヤマダ電機やジョーシンなどの家電量販店で使うことができます。その他にも、MasterCardまたはVISAが使えるお店であればau walletでの支払いが可能なため、使えるお店はかなりの数に上ります。


au walletのポイント

au walletには、利用することでポイントが貯まるサービス「walletポイント」があります。プリペイドカードの場合は、利用料金200円(税込)ごとに1ポイント、クレジットカードの場合は2ポイントのwalletポイントが貯まり、クレジットカード利用の方が優遇されています。毎月のauの携帯電話やauひかりの利用料金でもwalletポイントが貯まります。また、auポイントをwalletポイントへ交換することもできます。さらに、セブンイレブンやイトーヨーカドー等のポイントアップ対象店舗で利用すると、ポイント還元率が通常よりも上がります。

貯まったwalletポイントは以下のような使い方ができます。

・1ポイント=1円としてプリペイドカードにチャージし、次回以降の買い物で利用

・毎月のau利用料金から割引

・au携帯電話が月間データ容量を超えた際のデータ容量チャージに利用

・au携帯電話や周辺機器の購入、修理代金として利用

・au STARギフトセレクションのギフトと交換する

・ネットショッピングやコンテンツの購入に利用(ただし、通信料金合算支払いを利用する場合のみ)

・他社のポイントサービスへ移行する


クレジットカード機能について

au walletクレジットカードは、MasterCardまたはVISAから選ぶことができます。プリペイドカードの場合はauユーザーであれば誰でも申し込むことが可能ですが、クレジットカードについては18歳以上で定期的な収入がある場合等、条件が少し厳しくなっています。また、プリペイドカードとクレジットカードはそれぞれ別のカードとなり、クレジットカード1枚でプリペイド機能とクレジット機能の両方を利用できるわけではありません。どちらの機能も使いたい場合は、それぞれ1枚ずつ発行する必要があります。

au walletのチャージ方法

au walletプリペイドカードにチャージする方法は以下のとおりです。

・au walletサイト、またはアプリからチャージ

・auショップ、またはローソンでチャージ

・オートチャージを設定しておく

・KDDIのキャンペーン特典や提携会社の特典をau walletへのチャージとして受け取る

au walletサイトまたはアプリからチャージした金額は、毎月のau利用料金と一緒に請求する「auかんたん決済」、「じぶん銀行」からの引き落とし、au walletクレジットカードやMasterCardマークがついたクレジットカードによる決済、walletポイント・auポイントによるチャージ、au walletチャージカードでチャージのうちから、いずれかの決済方法を選ぶことができます。

auショップまたはローソンでのチャージの場合は、カウンターもしくはレジにてチャージしたい旨を伝え、現金で支払います。一部auショップに設置されている端末「au SaKuTTO」からチャージすることも可能です。

オートチャージは、プリペイドカードの残高が指定の金額を下回った場合に「auかんたん決済(通信料金合算支払い)」で自動的にチャージするサービスです。オートチャージはau walletサイトの「チャージ」メニューから設定することができます。

スポンサーリンク

まとめ

キャッシュレス化が進む現在では、例えばインターネットショッピングでもクレジットカードがあればすぐに決済できて便利ですが、現金払いの場合はコンビニまで出向く必要があったり口座振替や代金引換だと手数料がかかってしまう等のデメリットがあります。とは言えクレジットカードはあまり使いたくない・持ちたくないという人もまだまだ多いのが現実です。その場合は、au walletのようなプリペイドカードを持っておくと便利です。MasterCardやVISAでの支払いに対応しているお店ではau walletを使うことができるので、幅広く利用することができます。また、クレジットカードとは異なり、必要なときに必要な分だけチャージできるというのも安心です。

スポンサーリンク