50代になると髪の悩みが色々と出てくる頃です。20代30代の頃と違い、髪質も変わり、セットも今までよりも難しくなることもあるでしょう。しかし、50代には大人の女性ならではの若い人には出せない魅力があり、特に50代の大人の美しさを引き出すには髪形が重要な役割を持っています。そこで、大人の女性に特におすすめで芸能人も多く採用しているヘアスタイル、ショートボブの魅力についてご紹介します。

スポンサーリンク

 

50代のヘアスタイルはショートボブがおすすめ

髪の長さには好みがありますが、お手入れやセットのしやすさでは肩より上の長さのボブヘアがおすすめです。

ショートヘアも乾かしやすいというメリットがありますが、髪が短い為スタイルが崩れやすく、少し伸びたらメンテナンスをしなければならず美容室に通う頻度が多くなり、忙しい人には不向きです。

少し髪が伸びてもスタイルをキープできるボブスタイルは手間がかからず良いのですが、50代の人には耳下あたりの長さのショートボブがおすすめです。

ショートボブは短めのボブヘアですが、顔周りのシルエットを整えやすく、小顔効果があることやセットのしやすさで忙しい大人の女性に人気があります。

一口にショートボブといってもさまざまなパターンがあるのもメリットでどんな顔の形の人にでも合う髪型が見つけられるという部分も大きなポイントです。また、ショートボブはサイドの髪をそのまま垂らせばボブスタイルに、サイドの髪を耳にかければショートヘアスタイルに見せることができるので1つの髪型で2つのヘアスタイルを楽しめる髪型でもあります。普段はボブスタイルで、パーティーやちょっとした式典では髪を耳にかけてキリっとエレガントなショートにとシチュエーションや気分によって髪型の印象を大きく変えることが可能な自由自在な面も楽しめるでしょう。

また、加齢により、髪のコシとボリュームが無くなっていることを悩みにしている人は多く、特に頭頂部の髪の毛がペタンとなってしまうことで老けて見えてしまいます。ショートボブではトップとサイドにボリュームを持たせるひし形シルエットを作りやすく、顔の形のバランスを取りやすいというメリットがあります。


 

前髪ありの50代 ショートボブ

ボブヘアでは前髪のありなしで迷うことが多いでしょう。顔周りのデザインは顔の印象の一番重要な部分です。大人のヘアスタイルではある程度額を出した方がシャープに見え、バランスが良くなります。逆に、ぱっつん前髪や重めバングは老けて見えてしまうので避けた方がよいでしょう。

大人の場合、斜めに流す前髪や頬のあたりまでの長めの前髪にして自然な顔周りのスタイルとして作るとナチュラルな動きのある形になる上、セットしやすく崩れにくい前髪に仕上がります。

 

前下がりの50代 ショートボブ

前下がりのショートボブとは後ろから前にかけて髪が長くなっていくヘアスタイルのことです。サイドの髪が一番長くなりますので、前から見たシルエットを美しくしたい人におすすめのスタイルです。また、ショートボブといってあまり短くしたくないという人もサイドが長い前下がりなら正面から見ればやや長めに見えるため、あまり短い髪が好みでない場合は美容師さんにお願いしてみると良いでしょう。

後頭部にボリュームを出し、顔の形によってサイドのデザインを調節しますが、カットでシルエットをしっかりと作り上げるので、どんな顔の形の人でも似合うスタイルがあり、毎日のスタイリングもブローのみでばっちり決まるのが前下がりのメリットです。

丸顔の人にはサイドの髪を顎より少し上、唇よりも下の長さにすることで顔の横の丸みをカバーすることができ、面長の人は前髪とサイドの髪によって顔の長さを調節することができます。また、サイドの髪が顔にかかるようにして顔の面積を小さく見せたり、逆にサイドのボリュームを出して小顔に見せることもできます。

スポンサーリンク

 

パーマスタイルの50代 ショートボブ

パーマではカットでカバーできないシルエットを作り出したり、フェミニンな印象や動きのあるスタイルを作り出すことができ、毎朝ヘアアイロンで巻かなくてもサロン帰りのヘアスタイルを再現できてしまいます。ショートボブでは顔の形をパーマでカバーすることが可能になるのでより思い通りのふんわりとした立ち上がりの良いシルエットにすることができます。

パーマのパターンも豊富で、ワンカールでエレガントに、ナチュラルなウェーブで今流行中の外国人風のナチュラルなスタイルまでお好みのスタイルが実現可能です。

また、パーマがかかっているとショートボブのような短い髪でもヘアアレンジが簡単に自分でできるという利点あります。ストレートヘアだとおくれ毛がどうしても貧乏くさくなり、老けて見えてしまいがちですが、パーマによりウェーブが付いているのでおくれ毛もナチュラルな演出の1つとなり、ヘアスタイルも崩れにくくなります。

 

まとめ

ショートボブは50代ならではの髪の悩みや顔の悩みをカットだけで解決してくれるヘアスタイル。ヘアセットもらくちんで乾かすだけで自然でエレガントなシルエットが完成します。さまざまなお悩みを解決できるヘアスタイルですので、カットする際に美容師さんに率直にお悩みを打ち明けてデザインをお任せすることがショートボブの成功のポイントです。

スポンサーリンク