バナー

国道354号土浦BP 若松跨道橋の設計、今年度着手

2015年07月11日

 鹿行地域から県西地域まで県土を東西に横断する、国道354号整備促進協議会(会長・中川清土浦市長)の2015年度総会が10日、同市内で開かれ、同土浦バイパス(同市若松町―手野町、約5・8キロ)の若松町工区(若松跨道橋―木田余池下線)で、橋梁設計と橋梁下部工事に着手するなど県が今年度に取り組む事業内容が示された。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ