バナー

つくば市産業振興センター、ベンチャー支援施設に 市、再オープンへ条例改正案

2017年02月22日
 昨年4月から空き室となっていたつくば市産業振興センター(同市吾妻2丁目)が、創業間もないベンチャー企業を支援する施設として再オープンする。つくばエクスプレス(TX)つくば駅に近く、公的研究機関や大学にも近いという立地条件を生かし、幅広いベンチャー企業に活用してもらう。3月議会で議決が得られれば、入居企業の募集を開始するという。オープン日は現時点で未定。オフィスの賃貸料も4割下げ、これまで最長7年間だったレンタル期間を3年間までとし、より多くの企業が利用できるようにする。
Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ