バナー

移住者に「なぜつくば?」 パンフ発行で首都圏からの移住促進へ 

2017年02月16日

つくば市は、首都圏からの移住者を増やそうと、つくばの住みやすさや通勤事情、土地の価格などを紹介したパンフレット3000部を発行した。定住促進イベントなどで配布し、市内の観光拠点にも設置する。

パンフは「なぜつくば?」と題し、県外や海外から市に移住してきた11世帯が写真付きで登場し、つくばに移り住んだ理由や気に入った生活環境を紹介。つくばエクスプレス(TX)を利用したときの都心部への通勤時間のほか、市内4駅(つくば、研究学園、万博記念公園、みどりの)周辺の200平方メートル(約60坪)当たり土地価格を首都圏と比較し、安さをアピールしている。ほかに、子育てや医療機関の現況を数字で示した。A4判6ページ。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ