バナー

[UR事業所敷地]つくば市長が要請 景観維持を売却条件に

2017年02月07日

都市再生機構(UR)が売却を予定している、つくば市竹園1丁目のオフィスビル(=UR庁舎、UR茨城事業部などが入居)敷地について、五十嵐立青市長は6日、横浜市のUR本社を訪れ、売却に当たって、土浦学園線沿道の現在の景観を維持することなどを条件とするよう中島正弘理事長に要請した。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ