バナー

[西武筑波店]閉店まで1カ月 運営会社、再スタートめど立たず

2017年02月01日

西武百貨店筑波店(つくば市吾妻)の閉店・撤退まであと1カ月。同店が入居する複合商業施設「クレオ」を運営する筑波都市整備(本社同市竹園、石原孝社長)は常陽新聞の取材に対し、現在の新テナントの誘致状況について「交渉の真っ最中」とし、「いつ再スタートできるかのめどは立っていない。厳しい状況」などと述べた。地元で採用された契約社員従業員などの再就職先支援について、西武百貨店筑波店を運営するそごう・西武(本社・東京都千代田区)は昨年6月末時点の筑波店の従業員数について正社員71人、契約社員177人の計248人と発表している。同社広報「できる限り再就職の支援をしていきたい」としている。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ