バナー

[竹園3丁目再開発]実施判断を保留

2017年01月06日
つくば市が昨年11月までに再開発事業の実施の是非を判断するとしていた竹園ショッピングセンター周辺の竹園3丁目地区について、五十嵐立青市長は5日の定例記者会見で、現時点で判断を保留とし、時間をかけて検討することを明らかにした。

市長は「この事業は一度も庁議で共有されてこなかった。いったんは立ち止まるという判断をした」と述べた。総合運動公園事業検証委員会で大規模プロジェクトの事業の在り方について検討することから、同委員会の結論を待って改めて判断するという。判断時期については、これまでの検討を白紙に戻す考えを示した。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ