バナー

「シェアトレ」運用開始 サッカー練習法共有サイト

2016年12月28日

筑波大学生が開発したサッカー指導者向け練習メニュー共有サイト「シェアトレ」が完成、14日に正式リリースした。同大2年で蹴球部の木村友輔さん(20)が学生起業家として代表を務める。インカレ優勝した同部や海外の有名クラブなどの練習メニューを紹介。類似のサービスは存在するが、効果や手順、ポイントなどを詳しく解説することで差別化を狙っている。リリースから約2週間でフェイスブックページには1000人の「いいね!」が付き、登録者が80人を超えるなど、順調な滑り出しをみせている。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ