バナー

土浦三高美術部がシャッターアート 市街地に彩り

2016年12月20日

土浦市の中心市街地商店街のシャッターに絵を描き、景観に彩りとにぎわいを生み出そうという「中心市街地商店街シャッターアート事業」が始まり、県立土浦三高美術部(沼崎明日実部長)の生徒ら9人が寒空のもと絵筆を握っている。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ