バナー

「秀峰筑波」完成ずれ込む 開校時期が焦点に

2016年12月05日

つくば市筑波地区の施設一体型小中一貫校として、2017年4月開校予定だった「秀峰筑波義務教育学校」の校舎完成が、大幅に遅れることが常陽新聞の取材でわかった。3月末予定が4カ月後の7月にずれ込む。市教育局は、9月の長雨に伴う工事の遅れなどが理由と説明しているという。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ