バナー

[つくば市長選・市議選]候補者、最後の訴え

2016年11月12日

つくば市長選と市議選(定数28)は13日投票が行われ即日開票される。12年ぶりの新市長を決める市長選には、いずれも無所属新人で、元市議の飯岡宏之氏(54)=自民推薦=、元衆院議員の大泉博子氏(66)、元市議の五十嵐立青(たつお)氏(38)=市民ネット推薦=の3氏が立候補し、熱い舌戦を展開している。市議選は現職24人、元職2人、新人12人の計38人が立候補し、定数を10人上回る激しい戦いだ。両選挙戦とも12日が「最後の訴え」となる。

 

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ