バナー

[つくば市長選告示]市長選に新人3氏 市議選は38人激戦に

2016年11月07日

今後4年間のつくば市政を託す市長選・市議選(定数28)は6日告示された。市長選にはいずれも無所属新人で、元市議の飯岡宏之氏(54)=自民推薦=、元衆院議員の大泉博子氏(66)、元市議の五十嵐立青(たつお)氏(38)=市民ネット推薦=の3氏が立候補を届け出た。市議選には定数を10人上回る38人。両選挙とも激戦となった。市長選は、市総合運動公園予定地の活用、中心部の空洞化対策、中心部と周辺部の格差解消などが争点となりそうだ。投票は13日に行われ、即日開票される。5日現在の有権者数は17万7281人。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ