バナー

[つくば竹園3丁目再開発]市民ら意見交換で「実施判断待って」

2016年10月03日

つくば市竹園3丁目地域拠点の再構築事業について考えるワークショップが1日、同市竹園の竹園交流センターで開かれた。市が示した再配置案について、筑波大学システム情報系の藤井さやか准教授の進行で、地域住民14人が活発に意見を出し合った。11月中に事業の実施判断を行うという市の説明に「もう少し時間をかけて」と訴える声が相次いだ。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ