バナー

館長公募、慎重姿勢崩さず 土浦市図書館協「従来通りの運営を」

2016年08月01日

 土浦市図書館協議会(会長・薬袋秀樹筑波大学名誉教授)は7月29日、市生涯学習館会議室(文京町)で、今年度第1回会議を開き、市側が示した新図書館長公募案について協議した。薬袋会長は、駅前北地区に設置する新図書館は、旧来施設を生かした継続的な運営とは異なり、規模も拡大、新施設でのスタートとなることから、外部公募による図書館長の人選に改めて慎重な姿勢を示した。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ