バナー

筑波大と筑波山神社、共同で山頂気象観測 つくば駅前で情報提供へ

2016年04月22日

 筑波山の男体山山頂にある旧気象庁気象観測所が、筑波大学計算科学研究センターと観測施設所有者の筑波山神社との共同気象観測所として改められ、新たな気象観測がスタートした。今後はつくばエクスプレス(TX)つくば駅前にある商業施設「BiViつくば」のつくば総合インフォメーションセンターにモニターを設置し、筑波山登山客らに観測した山頂のリアルタイム気象情報の配信を検討している。

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ