バナー

新土浦協同病院に入院患者174人搬送 自衛隊、消防など1500人出動

2016年02月29日

 土浦協同病院(家坂義人院長)が3月1日、同市おおつ野に移転するのを前に、入院患者174人が28日、土浦市真鍋新町の現病院から約7キロ離れたおおつ野の新病院に搬送された。病院職員のほか自衛隊員、消防救急隊員、警察官ら総勢約1500人が出動し、救急車や介護タクシー、マイクロバスなど計39台を使って、約5時間で全員を無事搬送した。途中、容体が悪化した患者などはなかったという。

 

Pocket

   
読者の声
 
 
ページ上部へ